考え方

上手に反対意見を言う方法

上手に 反対意見を言う方法 を

解説していきたいと思います

反論とは?

反論を

「反旗を翻すこと」

と考えている人がいますが

反論とは

極めて建設的な行為です

部下だから

反論(逆らう)事はできない

という考え方は

もう古い

人の意見に反論するという事は

その意見の不足を補い

より好ましくする

事である

よって

反論する力を

磨く事によって

様々なことの

問題点を指摘して

新しく、より良い方向へ

物事を進めるに必要な要素なのである

そこのとこを

をまず勘違いしないでほしい

ではどのように

反論すればより効果的か

4ステップに分けて

解説していく

1まず反対である事を主張する

「私は〜に反対だ」

の形で

ズバリと発言者に敗退の意思を伝える

2意見の提示をする

「確かに〜、しかし〜」

のパターンでいう

「確かに」

の後で

発言者の意見を考慮しながら

「しかし」

で切り返して

自分の意見を明確にする

3根拠をいう

「なぜなら」

で始めて

自分の意見の根拠を示す

場合によっては

その後

それを実現するための

具体的な対策を示しても良いでしょう

4結論を改めて言う

「このようなわけで〜」

で始めて

自分の意見を改めて主張する

完結明瞭に心掛けよう

反論の4ステップ

以上が反論をする際の

基本的な4ステップです

この4ステップを踏めば

正しく反論する事ができます

次に応用を解説していきます

対立軸を頭に置く

反論の基本的な構造が理解できたので次は

注意点を解説していきます

発言者の主たる主張に反論する

まずしっかりと発言者の主張に反論する事

主張ではないところ

たとえば

例としてあげた事に反論しても

あまり

効力を持たない

むしろ

主張を理解できていないと思われたり

ケチをつけているだけだと

みなされてしまうので

注意しましょう

相手が上司の場合

冒頭でも話したが

部下が上司の意見に反論しない

という時代は終わっている

部下だって

上司の主張に反対があるなら

堂々と意見を言っていい

ただ

目上である事は確かなので

期限を損なわないように

言い負かさなければならない

そこで大切なのが

ステップ2の

「確かに〜」

をうまく利用する事です

例えば

「確かに部長のおっしゃる事はよくわかりますが

今時の新入社員たちは甘やかされて育っているので

いくら言葉で励ましてみても

ついてきてくれないのです」

というように

相手の顔を立ててあげる事が大切です

最後に

対立軸を見極める

発言者の意見を聞く時には

対立軸を頭に置いて理解する必要がある

発言者が

「もっと歳出をカットして

国の無駄使いを減らすべきだ」

と語っているとします

その人は

基本的に

消費税のアップに反対の立場に立っていると思われる

それに対して反論するとすれば

消費税のアップに賛成の側からの意見になる

「自分たちの子供の将来まで

国の借金を背負わせるわけにはいかない」

という方向性から反論できる

こうする事で

発言者の意見の背景までも

視野に入れて

奥深い反論ができるようになる


以上「上手に反対意見を言う方法」でした

最後まで閲覧していただき誠にありがとうございます

管理人が超おすすめする書籍です!!!
*無料のため在庫に限りがあります!!!
心理学が好きな人は是非1度読んでみてください!

 

 

ピックアップ記事

  1. 超高性能Bit-AI を活用して副業!大金を簡単に手に入れる方法を紹介します!

関連記事

  1. 考え方

    仕事術 周りの人の力を借りられる成功方法!!!

    今回の 仕事術 は周りの人から力を借りる方法を教えます進撃の巨…

  2. 考え方

    【暴露】 脱公務員 成功方法 行動できない人の特徴

    今回の 脱公務員 成功方法 では行動ができない人の特徴を暴露します…

  3. 考え方

    20人に1人が死ぬ手術【 閲覧注意 】

    20人に1人が死ぬ手術【 閲覧注意 】あなたは脳腫瘍で手術し…

  4. 考え方

    良い質問で知性をアピールする方法6つ

    良い質問 で知性をアピールする方法を解説していきたいと思います型…

  5. 考え方

    忙しくて時間がない時の対処法!!!

    忙しくて時間がない時 の対処法を解説していきたいと思います出来な…

  6. 考え方

    ビジネスで通用するアイディアとは?

    ビジネスで通用するアイディアとは ?読者の皆様はふと アイディア が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメキャンペーン!

カテゴリー

訪問者

  • 18053総訪問者数:
  • 10今日の訪問者数:

Facebook

無料で本を手に入れる!!!


友だち追加

  1. 転職

    転職 を本気で考えている方向けのプログラミングスクール!【WebCampPRO】…
  2. ブログで稼ぐ

    ブログで稼ぐ!アクセス解析ツール編!
  3. 考え方

    脱 公務員 が語る人は困難にぶつかると知恵を出す!!!
  4. 雑ネタ

    コーヒーのメリットデメリット
  5. 仮想通貨

    仮想通貨LISK(リスク)の新ロゴ発表!リローンチイベント
PAGE TOP