考え方

相手の発言の矛盾をつく!!!

相手の発言の 矛盾 をつく!!!

を解説していきます

世の中にはごまかされるトリックがある

発言者の中には

一見もっともらしい理論のトリックがあるのを見抜けないと

反論するチャンスを失ってしまいます

そうならないために

ここでは

その種のトリックを3つ紹介します

1一般から特殊を推論する方法

「全てはの動物は生物である。全ての人間は動物である」

という一般命題から

「ゆえに全ての人間は生き物である」という結論を導き出す論法です

極めて論理的で正しい結論を見つける推論ですが

ちょっとしたカラクリでおかしな理屈でも正しく見えてしまうことがあります

例えば

「人間は生き物である、二本足で動くのは人間である。したがって2本足で動くのは動物である」

というような理屈です

もちろんこの結論はおかしいです

二本足で動く機械はたくさんあるからです

「MBA取得者は優秀だ。◯◯はMBA取得者だ。だから◯◯は優秀だ」

というような理論は日常的に通用しています

気をつけないと

つい納得してしまいます

これは

「イコール」

の使い方の曖昧さによります

実際に「AはBである」といわれる時

「AはBに含まれる」

という意味が多い

そのために

逆は必ずしも真ではありません

2帰納法トリック

帰納法とは実例をいくつか挙げて

その共通点を結論として導き出す理論

極めて有効な思考法ですが

ときにトリックとして用いることができる

例えば

「日本人のa氏は勤勉だ。日本人のb氏も勤勉だ。だから同じく日本人のc氏も勤勉だ」

こうした理論は日常的に用いられていますが

しばしばあてはまらないことがあります

なぜならこれまでに経験を一般化し、それを普遍的心理として見なしてしまうからです

3平均トリック

「平均」という言葉はよく使われますが

これには気をつけた方がいいです

かつて私は

「平均的な東大生の顔」というものを見たことがあります

そのしばらくあとで

「平均的な犯罪者の顔」というものを見ました

それが前者ととても似ていたのです

もしかして東大生は犯罪者の顔なのか?

もちろんそうではありません

東大生だろうが犯罪者であろうが

たくさんの人の顔を平均していくと

どれも同じような顔になるはずなのです

何かの平均といっても

その本質を表しているわけではないのです

本質は平均から離れたところにあることが多いのです

そのことに注意しましょう


以上「相手の発言の矛盾をつく!!!」

最後まで閲覧していただき誠にありがとうございます

関連記事「人間の3つのタイプ!成功できるタイプは?」

管理人が超おすすめする書籍です!!!
*無料のため在庫に限りがあります!!!
心理学が好きな人は是非1度読んでみてください!

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 超高性能Bit-AI を活用して副業!大金を簡単に手に入れる方法を紹介します!

関連記事

  1. 考え方

    新たなる挑戦に必要なこと!

    新たなる挑戦 に必要なことそれは常識の殻を破ること常識の殻を破…

  2. 考え方

    【脅迫】続・世界は騙されている、世界は嘘をついている

    世界は騙されている、世界は嘘をついている。この言葉が好きな…

  3. 考え方

    文字通りの「即断即決」では失敗してしまう!!!

    文字通りの「 即断即決 」の危険性を解説していきます以前の記事で…

  4. 考え方

    スターウォーズから学ぶ善と悪について

    スターウォーズから学ぶ善と悪について1 5 日 から公開されてい…

  5. 考え方

    妥協することは良いことなの?私はケンカしたほうが良いと思う!

    今回は 妥協 することについて考えていきたいと思います!ケンカを…

  6. 考え方

    ビジネスで通用するアイディアとは?

    ビジネスで通用するアイディアとは ?読者の皆様はふと アイディア が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメキャンペーン!

カテゴリー

訪問者

  • 7262総訪問者数:
  • 10今日の訪問者数:

Facebook

無料で本を手に入れる!!!


友だち追加

  1. 考え方

    視座の転換で視野を広げてみよう!!!
  2. 治験

    治験の事前検査の結果
  3. 考え方

    学校の意義!なんのためにあるのか?
  4. 考え方

    考える力とは「理解」と「疑問」と「批判」
  5. 仮想通貨

    中部電力が仮想通貨を用いた電子決済アプリを開発 !
PAGE TOP