仮想通貨

コインチェックNEM補償後高騰しました!

コインチェックのNEMの返還がいよいよ
開始されネット上では
返還報告の声がたくさん寄せられています

NEM返還報告

NEMが無事に返還された方
本当に良かったですね!

流出事件からとても不安な気持ちを
していた方もたくさんいると思われます

今回の事件は
仮想通貨のセキュリティ面の
弱さを世界に知らしめる結果となりました。

現在も犯人は見つかっておらず
サイバー犯罪に特化した

警視庁サイバー犯罪対策課

という組織が
捜査が続けています

私は、今回の事件は
完全犯罪になるのではないかと思っています

過去にも

3年前、日本年金機構がサイバー攻撃を受け
125万人分もの個人情報が流出する事件がありましたが。

結局、犯人は捕まっていません。

当時はニュースで話題になりましたが
今となっては、このニュースは風化され

犯人も息を潜めたまま

まさしく完全犯罪です

求められるのは防犯力

一度流出したものを
再び手元に戻すことは

困難を極めることでしょう

なので、大切なのは
相手に付け込まれないように

防犯力を強めていかなくては
ならないと思っています

先日日本政府が
大手仮想通貨取引所に対して
改善命令や、営業停止命令を行いました

これを機に、仮想通貨取引所は
セキュリテイ面を見直して
防犯力を高めてほしいと思います

サイバー攻撃の防犯力を考えるにあたって
大切なのは、一番セキュリティ面の弱いところが
狙われるということです

これは、私が国家公務員時代に学んだことなのですが
いくら攻撃メールやウイルスの防止の
研修などを社員全員に行っても

たった1人がミスをするだけで
その組織が侵されるのです

つまり大切なことは
セキュリティの知識の
底辺の底上げが必要になってきます

セキュリティに詳しい人がたくさんいても
一人だけでもセキュリティに対して
甘い行動をとってしまうと

他の全てのPCにウイルスが広がり

全てが無駄になってしまうのです

NEM 補償後の高騰

上記のように

コインチェックからNEMの
補償をしっかりと受けたという
報告が次々と上がっています

そんな中NEMが高騰しています

高騰が始まったのは
昨日の15時30分過ぎ頃からです

コインチェックから補償に関する
メールが届いたのは
17時頃なので
メールが届く少し前から
高騰し始めたことになります

やはりコインチェックの影響は
大きいということですね!

今後もいろいろな意味で注目を集めた
コインチェックの動向は注目ですね!


以上「コインチェックNEM補償後高騰しました!」

関連記事「コインチェックNEM補償、一部出金、売却の再開のお知らせ」

 

ピックアップ記事

  1. 超高性能Bit-AI を活用して副業!大金を簡単に手に入れる方法を紹介します!

関連記事

  1. 仮想通貨

    イラン、トルコでも国の仮想通貨を発行する動き!

    イラン、トルコでも国の仮想通貨を発行する動き!を解説していきま…

  2. 仮想通貨

    ヨーロッパ中央銀行G20より前に「仮想通貨規制が必要」と強調

    ヨーロッパ中央銀行 および欧州連合(EU)は自主規制が必要不可…

  3. 仮想通貨

    GoldmoneyがETHとBCHを投資資産として取り扱い開始

    貴金属販売を手がける会社が仮想通貨を管理資産としてリストアップ…

  4. 仮想通貨

    大手企業が仮想通貨に目を付けた状況は価格上昇に繋がる

    最近、大手企業が独自の仮想通貨を発行する様な動きが見られています…

  5. 仮想通貨

    韓国の仮想通貨の規制が緩和され、仮想通貨は高騰するか?

    3月19日に開催されるG20を目前にして韓国か今まで仮想通…

  6. 仮想通貨

    仮想通貨自殺 が急増!? 各国でも対策が行われる!

    仮想通貨自殺 について昨年1200%の上昇率を記録したビットコ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメキャンペーン!

カテゴリー

訪問者

  • 6331総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:

Facebook

無料で本を手に入れる!!!


友だち追加

  1. ブログで稼ぐ

    ブログで稼ぐ!ASPへ登録編!
  2. 考え方

    親のいうことをは本当に正しいのか?
  3. 仮想通貨

    最新鋭AIでトレードできるツールの紹介!これであなたも成功者になれる
  4. 考え方

    頭と率先力を使うこと!
  5. 仮想通貨

    独自の仮想通貨が生まれる理由を考えてみた
PAGE TOP