仮想通貨

G20で仮想通貨についての議論内容とは?

昨日から

アルゼンチンの首都
ブエノスアイレスで
G20が開催されました!

早速ですが
仮想通貨が話題になりました!

っとその前に

G20サミットとは?

正式名称は
金融・世界経済に関する首脳会合
略して金融サミットとも呼ばれるものです

社会の勉強でも出てきましたよね?
覚えていましたか?

参加するのは先進国であるG7

(カナダ・フランス・ドイツ
イタリア・日本・イギリス・アメリカ)

に加えて

アルゼンチン・オーストラリア
ブラジル・中国・インド・インドネシア
韓国・メキシコ・ロシア・サウジアラビア
南アフリカ・トルコ・欧州連合/欧州中央銀行
IMFや世界銀行等の国際金融機関の代表者達です!

このメンバーで
世界の財政・金融政策の
健全化をどう達成するか?

途上国の開発援助や
地球温暖化の問題について議論します

今回のG20注目点は仮想通貨?

交換業者大手コインチェックから
巨額の仮想通貨が流出した問題を踏まえ
マネーロンダリング(資金洗浄)や
不正送金の未然防止を目指ための議論がされました!

仮想通貨交換業者へ
の登録制導入などの規制強化案を議論され

国際的な不正の監視強化も
議題となりました

仮想通貨市場の健全な
発展を促す制度整備につなげる方針です

仮想通貨が大きく取り上げられた!

上記のように今回のG20は
仮想通貨が大きく取り上げられました

それでは議論の内容をまとめていきます

議論内容まとめ

仮想通貨に関して新しく
規制することはない方向で
議論が進められた模様です

FSB(金融安定理事会)議長は
以下のように発言しました!

「現段階ではテクノロジー(仮想通貨の)の発展を
モニターすることに注力するべきである」

つまり
厳しい規制をするのではなく
もう少し様子を
見てみようということですね!

今後のG20や世界的な
枠組みでは規制の動きも
出てくるかもしれませんが

現段階で規制することは
テクノロジーの発展を
阻害してしまうと判断されたようです!

FSB会長の発言は

仮想通貨市場は
未だかなり小規模な市場であり
驚異的な存在には
なり得ていないという考えの元
状況を捉えていることです!

世界的な枠組みで
仮想通貨の規制がされないと
決まったので当分は各国の判断で
仮想通貨の規制をすることになりそうです!

各国の規制の違いまとめ

日本

2017年4月に改正資金決済法が成立
金融庁により仮想通貨取引所を監視している

金融庁による仮想通貨交換業者への登録の義務化

着実に法整備が固まってきている印象です!

中国

日本とへ逆で

中国人民銀行は2月5日
金融リスクを避けるため
仮想通貨取引、ICOに関わるすべての
ウェブサイトを取り除く意向
を表明しました。

つまり
ICO全面禁止
仮想通貨取引所の閉鎖
国内外の取引所へのアクセス遮断

厳しい規制を行っています

韓国

ICO禁止
仮想通貨取引は実名が必要(日本と同じ)
国内全ての仮想通貨取引所の閉鎖を検討

と厳しい規制をしていましたが

最近になって
「合法」な取引に関しては
政府としても前向きに
積極的にサポートしていくと声明

事実上規制の緩和がされています

アメリカ

州と政府による規制の違いで
一時期混乱していたアメリカですが

違反が疑われる
仮想通貨取引所での取引規制する意向

一部の州で仮想通貨交換業者に
資金移動業の免許制(貸金業みたいな免許)

少しずつ法的に州と政府が
統合する動きが続いています!

ロシア

仮想通貨交換業者を登録制
デジタル資産規正法草案を公開

プーチン大統領は
ブロックチェーン技術に肯定的で
前向きな考え方のようです!

ベネズエラ

原油資源に保証された
国独自の仮想通貨を発行しています

財政危機の打破に向けて
仮想通貨を積極的に取り入れています

というか自分で作っています!

市場も大きな反応を示しました

FSB会長の仮想通貨に対する
規制回避の発言を受け

仮想通貨市場は
軒並み上昇しました!

↓こちら1時間足のチャートです

G20が行われた19日から
顕著に上昇しているのがわかりますね

↓こちらは4時間足のチャートです

この流れを簡単に解説すると

G20で仮想通貨が
規制される懸念により価格が低迷

しかし、規制がされないと
発表があったので価格が高騰

といった理由が考えられます

今後の対応にも注意していきましょう!


以上「G20で仮想通貨についての議論内容とは?」でした

関連記事「韓国の仮想通貨の規制が緩和され、仮想通貨は高騰するか?」

ピックアップ記事

  1. 超高性能Bit-AI を活用して副業!大金を簡単に手に入れる方法を紹介します!

関連記事

  1. 仮想通貨

    コインチェックNEM補償、一部出金、売却の再開のお知らせ

    前回のコインチェックの会見において流出したNEMの補償の発表があり…

  2. 仮想通貨

    仮想通貨業界、4月に新団体発足 ICO基準など整備

    日本経済新聞より以下の様な情報が上がりましたので共有いたします!…

  3. 仮想通貨

    コインチェックから流失した8億円分のNEMがZaif(ザイフ)に流入

    仮想通貨取引所のセキュリティ問題によってまた新たな事件が発生した。…

  4. 仮想通貨

    仮想通貨、ICOの今後の規制についてまとめてみました

    日本での仮想通貨の規制現状日本では仮想通貨やICOに対して厳し…

  5. 仮想通貨

    最新鋭AIでトレードできるツールの紹介!これであなたも成功者になれる

    どうも、こんにちわ今回はビットコインの高騰を自動で予想…

  6. 仮想通貨

    金融庁が大手仮想通貨取引所バイナンスに警告!からの反論!

    金融庁が世界で最大の仮想通貨量を取り扱っているBina…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメキャンペーン!

カテゴリー

訪問者

  • 16010総訪問者数:
  • 6今日の訪問者数:

Facebook

無料で本を手に入れる!!!


友だち追加

  1. ブログで稼ぐ

    副業 !アフィリエイトの広告の種類を解説!
  2. FX

    FX の副業で本当に稼げる方法紹介します!
  3. 考え方

    【暴露】 脱公務員 成功方法 行動できない人の特徴
  4. 考え方

    脱 公務員 が語る人は困難にぶつかると知恵を出す!!!
  5. 仮想通貨

    時代は仮想通貨!
PAGE TOP