ブログで稼ぐ

ブログで稼ぐコツLINE@を活用しよう!!!

ブログをしている方

SNSを利用して
集客を高めようとしている方は
多くいると思います

有名なのは

Twitter
フェイスブック

この辺りだと思いますが

今回紹介するのは

LINE@

です

LINE@とは?

LINE@は
ビジネス向けのLINEアカウントです。

LINEとLINE@
何が違うかまとめると
以下のような感じです

・「LINE」はプライベートで
1対1のやり取りに特化したコミュニケーション


・「LINE@」は、ビジネス目的で
1対多のやり取りに特化したコミュニケーション

つまりメリットとして

ユーザーに向けて
一斉にメッセージ
LINE限定のクーポンを送信でき、

2017年4月現在では21万店舗に登録されています。

特に飲食店、美容室、エステなどの
店舗系ビジネスの企業ではLINE@の活用が効果的です。

これはブログでも同じことが言えます

ブログでLINE@を導入すれば
多く集客ができ

一斉送信することで

ローンチすることが可能です

また有益な情報交換も
行うことができます

LINE@のメリット

集客の目的を新規集客ではなく
新規で集客したお客様をいかにリピートさせるか

リピートさせたお客様にいかにファンになってもらい
友達と来てもらうかというリピート率及び
ファンづくりに向いている広告ツールとなります。

LINE@の注意点

LINE@は無料でも利用することができますが

無料で使用する場合は
1ヶ月で1000通のメッセージしか送れません

それ以上のメッセージを送信したい方は
有料のプランを使用しなければなりません

LINE@の開設方法

以下のサイトから登録できます

LINE@

ここから

LINE@アカウントを作成する

一般アカウントを作成する

必要事項を入力して
登録を完了する

これでLINE@の
登録は完了ですが

より効果的に使うなら
認証済みアカウントを
作成することをお勧めします

認証済みアカウントの
作成方法は

先ほどの手順と同じように

LINE@

ここから

LINE@アカウントを作成する

認証済みアカウントを申し込む

必要事項を入力する

審査を待つ

これで認証済みアカウント
を作成することができます

費用は変わりませんが

メリットがあります

認証アカウントのメリット

一番大きなメリットは

検索にヒットすることができることです
つまりお客がお店やブログを
発見する可能性が高くなることが言えます

このグログを読んでいただいた方は
この機会にLINE@を使用して見たはいかがでしょうか?

TwitterやFacebook
を使ってるから
私はいらないと思うかもしれませんが

試す価値はあると思います!


以上「ブログで稼ぐコツLINE@を活用しよう!!!」でした

 

 

関連記事

  1. ブログで稼ぐ

    副業 !ブログで稼ぐ!準備編!

     副業  ! ブログで稼ぐ ! 準備編 !副業 としてブログで稼ごう…

  2. ブログで稼ぐ

    公務員 副業 アフィリエイトで大切なこと!!!

    公務員 副業 アフィリエイトで大切なこと!!!を解説していきます…

  3. FX

    GW 無駄な時間を過ごしたくない人へお勧めのGW活用法!

     GW 後半になりましたGWだけど何も予定がないい人!GWだけ…

  4. ブログで稼ぐ

    副業 !ブログで稼ぐ!記事を書こう編!

     副業 !ブログで稼ぐ!記事を書こう編!副業 でブログを始める方に今…

  5. ブログで稼ぐ

    ブログで稼ぐ!アクセス解析ツール編!

    ブログで稼ぐ!アクセス解析ツール編!解析データは稼ぎと…

  6. ブログで稼ぐ

    アフィリエイト 商材・広告の人気商品を見つけよう!

    アフィリエイト  商材 ・ 広告の人気商品を見つけよう !アフィリエ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメキャンペーン!

カテゴリー

訪問者

  • 3965総訪問者数:
  • 5今日の訪問者数:

Facebook

無料で本を手に入れる!!!


友だち追加

  1. ブログで稼ぐ

    副業 !ブログで稼ぐ!コンセプトを絞る編!
  2. ブログで稼ぐ

    ブログで稼ぐコツLINE@を活用しよう!!!
  3. 仮想通貨

    ポルシェがイーサリアムベースのブロックチェーン技術を車両に導入
  4. 公務員

    どうして学校はお金や社会の事を教えてくれないのか?
  5. 考え方

    受けてきた教育を疑う!!!
PAGE TOP